美容室でカラーしても、自分でカラーしても一緒でしょ‼️

ほ~い🌠 
小平市に一人でも多く
美髪を知ってもらいたくて
小平市一橋学園に
やって来ました😆👍❤
髪の毛だけでなく
髪を育て上げる
頭皮からのアドバイスを
心掛けている
ヘアドクターこと
アラタで~す🌠
宜しくお願いします🎵
住所は東京都小平市学園西町1-21-18です
予約の、電話はこちらへ
042-207-9120
グランプまで‼️
料金表やお店の場所が知りたいかたは右上の黄色い所をポチっとしてみてね🎵


まったく違いますからね‼️

なかには自分でされたら売上がさがるからとか

言われる方もいますが、ほっといて

傷めたくないかたのために

美容室でカラーをするときは、美容師こんなこと考えてからカラーします‼️

まずは髪質を診ます、太いか細いか、撥水毛か吸水毛か、髪の履歴カラーはしてるか?カラーの頻度はどれくらいか?パーマはしてるかなどの履歴を聞いてから、普段のお手入れの仕方など、ざっとですが
カラーをするときの髪の状態を見極めて
カラーを選んでいくんです
そうしたら今度は、髪質に合わせてカラーの選定
カラー1剤の色が決まったら
今度は2剤の選定、2剤には過酸化水素を
使うのですが濃度が6% 4.5% 3% 1.5%とあるのですが、簡単に6%が一番傷むと思ってください!
染めてない所、染めてある所、髪の毛の状態は
場所によって全然違うんですよ❗
なので根元や毛先ではカラー剤は違う薬を
塗り分けているんです❗
1剤も変えているんですよ❗
書ききれなくなるので簡単にですけど
カラー選ぶのにも美容師って以外と考えているでしょ

で、一般のかたが選ぶ時には
やっぱり色で選びますよね❗
しかも、市販のカラー剤は2剤の濃度は全部
6%です。確実にボロボロになりますね❗

あっ、それから美容師が考えてカラー剤を選んで
傷めないように、慎重に塗り分けながら
カラーをしても残念ながら髪の毛は傷みます❗

そうなんです傷むんです❗

他にも違いはいっぱいあるのですが、このへんで、

傷んだら美容師にも治すことは出来ません‼️

それでも、時間がなく美容室で染めたいけど
染められない方もいますからね❗

そんなかたには、多少ですが傷ませないように
カラーをする方法を教えますからね🎵

美容室に行ったら、何でも聞いて、何でも相談しましょ🎵

少しでも、美髪が増えれば嬉しいな😃

それではこのへんで、最後まで読んでくださり
ありがとうございます🍀😌🍀

ではでは👣

ホットペッパーからのご予約はこちらから⬇️



小平市美容室 glam&up(グランプ)美髪のためのヘアケア

Hair care とにかく髪をきれいにしたい 何をやっても傷みが治らない 美髪を目指す方へのお手伝いが少しでもできれば

0コメント

  • 1000 / 1000