紫外線

こんばんわ~

今日はb夏も終わりなのに今更SPFやPAのお話

女性なら馴染み深い日焼け止めの効果を表す数値です

SPFは「SUN PUROTECTION FACTOR」

の略で紫外線防御指数とも呼ばれます

PAは「PROTECTION GRADE OF UVA」

の略で、別名を「UV-A防御指数」とも言います

一般にSPFは、日焼けで肌が赤くなる〔サンバーン〕

原因の「UV-B」を防ぐのに対し、

PAは皮膚の黒化が起こる(サンタン)原因の「UVーA」

を防ぐもの

SPFは30や50のような数値で

PAは+の数でその効力の度合いを表す

結構この数値を誤解している人が多い

一般に数値や+の数が多いほど

「UV-A」「UV-B」の防御力が高いと思われているが

実際にこれらの数値は効果の「持続時間」を表している

例えばSPF30とは、

何もつけていない素肌が日焼けする時間の30倍

日焼けを遅くすることが出来るという値です

仮に素肌が日焼けする時間が20分だとすると

SPF30はその30倍なので、20分×30倍=600分

この数値は「10時間日中屋外にいても日焼けしない」

と言っている

PAも同じで、PAの場合は素肌の2倍以下

PA+で2~4倍、PA++で4~8倍、PA+++で8~16倍

という度合いで持続時間が増えていく

SPFやPAの数値が低いからパワーが弱いわけではない

あくまでパワーは一緒

違うのは持続時間


紫外線吸収剤と紫外線散乱剤配合の物があるが

紫外線吸収剤は肌の弱い人は炎症を起こす可能性もあるので

気をつけてみてね!


紫外線吸収剤

メトキシケイヒ酸オクチル、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸

t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、オクチルトリアゾン

パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシ

紫外線散乱剤

酸化チタン、酸化亜鉛

今日も一日お疲れ様でした!!!

小平市美容室 glam&up(グランプ)美髪のためのヘアケア

Hair care とにかく髪をきれいにしたい 何をやっても傷みが治らない 美髪を目指す方へのお手伝いが少しでもできれば

0コメント

  • 1000 / 1000